忍者ブログ

女子のためのカンタンDIY

自分で自分のお気に入りおしゃれな家具や小物を作ってみませんか? 素敵なインテリア、ガーデニング用品、プチリフォーム・・・初心者でも簡単にできるDIYを紹介します。

木質ボードとは

木材を繊維状にして固めて成形したものと、細かい木の小片を固めて成形したものがあり、これらを総称して「木質ボード」と呼ばれています。

他の木材と比べ、表面に木肌、木目が見られません。
価格もリーズナブルで、材質やサイズなどが均一になっています。

木材ボードのなかでもよく売り場に置いてあるのが「MDF(中密度繊維板)」でしょう。
これは木の繊維を成形したもので、表面がなめらかになっています。
曲線加工がしやすく、切断面にもバリが少ないのが特徴です。

強度は低く、釘やねじなどには向きません。

MDFは小さなものなら100円ショップでも購入できます。

木質ボードを「パーティクルボード」と呼ぶこともありますが、実際は木片や繊維の大きさで分けられています。
◎パーティクルボード(チップボード)
木材や植物の小片を合成樹脂で接着したもの。

◎OSB(配向性削片板)
オリエンテッド・ストランド・ボード

12ミリOSBボード12x910x1820
厚みxdxw(ミリ)約14kg

価格:2,376円
(2015/11/18 時点)
感想(0件)


◎MDF(中密度繊維板)
ファイバーボードの一種。

MDF 【9×915×1825mm】

価格:3,880円
(2015/11/18 時点)
感想(2件)


◎インシュレーションボード(IB)
ファイバーボードの一種。
低密度の繊維系。

◎ハードボード(HD)
高密度の繊維系。


結構種類があるんですね。
木片や繊維の大きさで使い分けます。
建材にはよく使われており、カラーボックスの裏側とかでよく見かけます。



●関連記事
シューイチ「まじっすか!」MDF材を使ったキッチンカウンター作り
シューイチ「まじっすか!最終回」MDF材を使ったフォトフレーム作り



人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

DIYオススメランキング

ブログ内検索

作りたい物、使いたいものを入力してください

オススメ広告

プロフィール

HN:
DIY女子
性別:
女性
自己紹介:
DIYをやりたいけど上手くできない私のDIYを勉強するブログです。

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 女子のためのカンタンDIY --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]