忍者ブログ

女子のためのカンタンDIY

自分で自分のお気に入りおしゃれな家具や小物を作ってみませんか? 素敵なインテリア、ガーデニング用品、プチリフォーム・・・初心者でも簡単にできるDIYを紹介します。

シューイチ「まじすか DIYで日本一お母ちゃんの100均で作る家具」 2018年5月13日

日本テレビ系列で毎週日曜日に放送されている番組「シューイチ」。
この中でKUT-TUNの中丸くんのコーナー「まじすか」で、今回は母の日スペシャルということで、スゴイ特技を持ったお母ちゃんが登場しました。

そのすごい特技は「DIY」です。
約2か月かけて秘密基地をテーマにして作った子供部屋は、リフォーム選手権でグランプリを獲得しました。

【100均で作るお店屋さんセット】
このママさんのDIYのこだわりは、100均のものを使用して、それを手軽に工夫し良いものをつくることだそうです。
今回買いに行ったお店はSeria(セリア)です。

①土台となる板材を家の形(将棋の駒みたいな形で高さは1mくらい)にジグソーでカットし、ドアや窓を繰り抜く。
 窓を繰り抜く際はドリルで4か所に穴を開けていました。
↓ 使っていたジグソーは恐らくこれです!

リョービ マイジグソー MJ-50

価格:5,173円
(2018/5/13 時点)
感想(1件)


②切り取った板材の角をやすりがけする。
↓ ママさんが使っていたこれっぽい

リョービ マイサンダー MS-30

価格:5,261円
(2018/5/13 時点)
感想(29件)


③板材にペンキで色を塗る。
④窓の上の両サイドいアイアンブランケットミニミニ(108円)を取り付け、そこに丸棒を2本通す。
⑤2本の丸棒にランチョンマット(108円)を巻き付け、屋根を作る。
⑥レンガ柄のリメイクシート(108円)を家の下部分に貼る。
⑦100均のステッカーや木枠、棚などをつけて装飾する。
⑧板材同士を蝶番でつないで折りたためるようにする。
 今回は3枚の板材を使っていました。
 板材の枚数や大きさはお部屋のスペースに合わせて変えると良いですね。
⑨黒板にお店の看板を描き、お店の小物を飾る。

◎紙粘土アイスの作り方
番組内では、紙粘土と絵の具を混ぜて色のついた紙粘土を作っていたようですが、色付きの紙粘土もあるので、それを使ってもいいかなって思います。
ですが市販されていない色のものを作り出そうとするなら、絵の具を混ぜた方が確実ですね。

①白色の紙粘土と色のついた紙粘土をざっくりまぜてマーブル状にする。
②球体の容器に紙粘土をはめ込んで、ディッシャーですくったアイスのようにする。
③カップに入れたら、表面を歯ブラシでたたいてアイスの質感を出す。

カイハウス セレクト ディッシャー DH7093
(1コ入)【Kai House SELECT】

価格:558円
(2018/5/13 時点)
感想(2件)


アイスはマーブルにしなくても、一色にしても良いですし、上にトッピングみたいにビーズなどをのせるのも良いかもしれません。

紙ねんど カラー ふわふわかる~ん クラフト
工作 子供 作品 デビカ

価格:185円
(2018/5/13 時点)
感想(1件)


このアイス作りとっても楽しそうでした!
子供と一緒にやってもいいですね。



●関連記事
シューイチ「まじすか!最新DIYに挑戦」男前ハンガーラック
シューイチ「まじすか!DIYリフォーム最終回」ハンモック・鏡・フォトフレーム




人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

DIYオススメランキング

ブログ内検索

作りたい物、使いたいものを入力してください

オススメ広告

プロフィール

HN:
DIY女子
性別:
女性
自己紹介:
DIYをやりたいけど上手くできない私のDIYを勉強するブログです。

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 女子のためのカンタンDIY --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]