忍者ブログ

女子のためのカンタンDIY

自分で自分のお気に入りおしゃれな家具や小物を作ってみませんか? 素敵なインテリア、ガーデニング用品、プチリフォーム・・・初心者でも簡単にできるDIYを紹介します。

所さんの目がテン!「今日からやってみたいDIYの科学」②部屋を広く見せる技 2015年11月1日


続き→①塗料の種類、エージング加工


日本テレビ系「所さんの目がテン!」でついにDIYを科学しました!
今日からでもすぐにできる簡単楽しいDIYを紹介していました。


【プチDIYで簡単に部屋を広く見せる方法】
◎2つの収納を1つの収納にする
①レンガ風樹脂ブロック2つを両面テープで貼り合わせる。
 これを2セット作る。
②背の高い棚と低い棚を隣同士で並べる。
③低い方の棚の両端にブロックを置いて、高い棚と高さを合わせ2つの棚の長さの天板を置く。
2つの別々の棚を1つの家具にしてしまいました。

◎カーテンを変える
①壁と同系色の布地にフック付きクリップを取り付ける。

カーテンクリップ【フックタイプ】12コ入り
(クリップ部分) W9mm×H18mm (フック部分)
直径7mm クリップランナー

価格:734円
(2015/11/2 時点)
感想(30件)


②カーテンレールに取り付ける。
カーテンではなかったものをカーテンにしてしまいました。

◎ポスターを作る
①ポストカードを拡大コピーする。
②スチレンボードに貼る。

PSボード5mm厚 発泡スチロール素板 PS-A1
(サイズ594x841mm) スチレンボード

価格:639円
(2015/11/2 時点)
感想(3件)



【部屋を広く見せる法則】
①広い壁を分割しない
壁と同系色のカーテンにしたことで統一感が出て区切りがないように見えます。

②対角線を強調する
人は正方形よりひし形の方が大きく感じます。
それを利用して対角線を強調してやることでそこに視線がいき広く見えます。

③遠近法を活用
部屋の手前から奥に向かって順に小さなものを置いていくと、奥行きが強調されて部屋が広く見えます。
(例:大きな鏡→テレビ→ポスターと同じ四角形のものが小さなものになっていく)


【視線誘導のDIY】
カラフルなものを置くことでそちらに視線を向けさせ、見せたくないところを隠さずに見せないようにする方法です。
その為に作ったDIYアイテムがこちらです。

◎ファイルや手紙のラック

①つっぱり棒に両面テープを貼り、そこにカラフルな布を巻いて壁に固定。
②下にたるませた布に、同じようにつっぱり棒を2か所取り付ける。
 布でポケットを作るようにします。

◎ミラーボードの飾り棚
①スチレンボードにシートタイプの鏡を貼る。

【工作 万華鏡作りに】カッティング
ミラーシート (300×400mm)

価格:594円
(2015/11/2 時点)
感想(5件)


②空いたスペースをマスキングテープでデコレーション。
③ボードの側面に等間隔に画びょうを刺す。
④LEDの電飾を画びょうに巻き付けながら側面にはっていく。

【即納】プチ電飾20球(電池式クリスマスLED電飾)
♪クリスマス 飾り イルミネーションライト
 電池式 乾電池 室内 屋内 電球

価格:514円
(2015/11/2 時点)



明暗や色のコントラストで注意をひきポップアウト(飛び出る)させ他へ目を向けさせないようにします。
この方法は記憶にも影響し、ポップアウトに注意を引き付けられた場合、他のところに目が行っていても記憶には残ってはいないそうです。

お客様を家に招いたときに見られたくないところがあるならば、目立つものでそちらに視線をむかせるようにすれば、良いということですね。



人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

DIYオススメランキング

ブログ内検索

作りたい物、使いたいものを入力してください

オススメ広告

プロフィール

HN:
DIY女子
性別:
女性
自己紹介:
DIYをやりたいけど上手くできない私のDIYを勉強するブログです。

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 女子のためのカンタンDIY --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]